ダイエットには有酸素運動が効果的

ダイエットには運動が効果的だと聞いて運動を始めたあなた、どういう運動を始めましたか?

ダイエットには運動が効果的だと言っても、運動にはダイエットに効果的な運動と、ダイエットには効果が無い運動があります。

運動には大きく分けて二種類あります。

ひとつは有酸素運動、もうひとつは無酸素運動です。

わかりやすくスポーツでいいますと有酸素運動がマラソンで、無酸素運動が100m走や重量挙げなどになります。

ということはダイエットには、どちらの運動をメインにすれば良いでしょうか?

そうですね、ダイエットに効果的なのは有酸素運動です。ダイエットには有酸素運動が必要不可欠です。

有酸素運動というのは、文字通り酸素を取り入れながら行う運動なので、運動強度は低いですが、持続性が必要になる運動です。

100m走の様に息が切れるほどダッシュするのではなく、ジワジワ汗がでて、話ながら走れるぐらいのゆったりした運動が、有酸素運動になります。

この「きつすぎない」ということが脂肪燃焼の大切なポイントになります。

脂肪をたくさん燃焼させるには負荷が大きい方が良いと思って、きつすぎる運動をしてしまうと、逆に脂肪は燃えません。脂肪が燃えなければ健康的なダイエットにはなりません。

有酸素運動で脂肪を燃焼させる為には、強度はあまり強くしすぎないこと、そして運動時間は20分以上続けることが大切です。

20分以上続ける理由としては、20分以上つづけてはじめて脂肪が燃え始めるからです。

そして、有酸素運動には、脂肪燃焼以外にも効果があります。

それが、心肺機能の向上です。

有酸素運動を続けていくことにより、酸素を体内に取り込む能力があがっていき、疲れにくく、息がきれにくい体にすることができます。

そして、継続的に有酸素運動をすることによって、毛細血管が発達し、血液の流れが良くなります。

更に、HDLコレステロールが増えます。コレステロールは体に悪いと思われがちですが、HDLは体にとって良いコレステロールです。

HDLが増えることによって悪いコレステロール(LDLコレステロール)が減っていくのです。

有酸素運動を続けると、ダイエットだけでなく、体にもいい効果がありますので、ダイエットをきっかけに、有酸素運動を長く続けていきましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ダイエットに運動は逆効果?
ダイエットには、運動して脂肪を燃焼させるのがいいと聞いて、ダイエットの為に運動を......
無酸素運動もダイエットに効果的
前の記事で、ダイエットには有酸素運動が効果的なので、有酸素運動を続けましょうとい......
太りにくい体質になれるか?
人にはそれぞれ生まれ持った体質があります。太りにくい体質の人もいれば、太りやすい......

▲このページのトップへ

太陽光発電を知ろう