無酸素運動もダイエットに効果的

前の記事で、ダイエットには有酸素運動が効果的なので、有酸素運動を続けましょうといいましたが、ではもうひとつのカテゴリーの運動である無酸素運動は、ダイエットには効果がないのでしょうか?

運動には大きく分けると有酸素運動と無酸素運動がありますよね。

無酸素運動というのは、100メートル走などの短距離種目や重量挙げ・ハンマー投げや砲丸投げなどの投てき種目などが主なスポーツになります。

つまり瞬発力が必要とされる運動ということです。

この瞬発力が必要とされる運動では、脂肪が燃焼する20分以上も続ける事はなく、ダイエットには関係ないと思う方がいるかと思いますが、実はこの無酸素運動をある程度併用することによるダイエットの効果が期待されています。

この無酸素運動では、脂肪を燃焼させるのではなく、無酸素運動を行うことによって筋肉量を増やすこと・筋力をあげることが目的になります。

筋肉量を増やしたり、筋力を上げるには、すごい運動をしなくてはならないのではないかという心配はしなくてもいいです。

簡単な筋肉量を増やすようなトレーニングを行えば効果があります。

ダイエットの為に行う筋力トレーニングは、負荷は軽めで回数が多めの内容になります。

フィットネスクラブをご利用の方ならマシンを使用することをおすすめします。

フィットネスクラブでの内容は、チェストプレス(胸)、ラットプルダウン(背中)、シットアップ(腹)、バックエクステンション(腰)、レッグプレス(太もも、お尻)

こういった種目を15~20回をワンセットとして、2セットを目安に行うといいでしょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

ダイエットに運動は逆効果?
ダイエットには、運動して脂肪を燃焼させるのがいいと聞いて、ダイエットの為に運動を......
ダイエットには有酸素運動が効果的
ダイエットには運動が効果的だと聞いて運動を始めたあなた、どういう運動を始めました......
太りにくい体質になれるか?
人にはそれぞれ生まれ持った体質があります。太りにくい体質の人もいれば、太りやすい......

▲このページのトップへ

太陽光発電を知ろう